【メイボールの夜 】Jesus College May ball 2016【ケンブリッジ】


6月の第3週はケンブリッジ大学ではMay weekと呼ばれ、様々な打ち上げイベントが開催されます。夜通しで行われるメイボールもこの週に行われます。

メイボール

メイボールは、ケンブリッジ大学のアカデミックイヤーの終わりに行われるボール(舞踏会)イベントです。カレッジによって呼び方も形式も少しずつ違います。

【メイボール/ケンブリッジ】夜の舞踏会?映画撮影?大学のイベントとは思えないイベントの実態

プロモ。


St John’s May Ball 2015

世の中もの好きは多いようで、英語版ウィキペディアには事細かに書いてあります。

A May Ball is a ball at the end of the academic year that takes place at any of the colleges of the University of Cambridge.

May Ball – Wikipedia, the free encyclopedia

最も資産が多いトリニティカレッジのメイボールに至っては、個別に項目があった。

The First and Third Trinity Boat Club May Ball, informally known as Trinity May Ball, is an end-of-year party held annually during the month of June at Trinity College, University of Cambridge.

First and Third Trinity Boat Club May Ball – Wikipedia, the free encyclopedia

これによると、1838年からメイボールは開催されていたことになります。

チケット

ケンブリッジのほかのイベントは、数ポンド(数百円程度)が一般的で破格なのにもかかわらず、メイボールだけは100ポンドを超えるものも多い。ただ、それでも利益は出ないらしい。相当力はいってるイベント。尚運営委員会はボランティア。学生のパフォーマーは、無料で入場ができるも、演奏代は無料。

比較サイト。見た感じ2016年で最も高いものはトリニティ。ペアで食事つき530ポンド(≒8万円)。

Which May Ball

そんなトリニティのでは花火まで上がっちゃう。


Trinity May Ball 2015

なんで去年と同じところなの?というのは「所属カレッジだとチケットが買いやすいから」という理由につきます。一般的にチケットはカレッジ所属生に優先的に販売された後に一般公開されます。このため所属していると入手しやすくなる傾向にあります。

チケット売買サイトもあります。

Cambridge May Ball Marketplace 2016

Jesus May Ball 2016

さてカレッジによってまちまちだと、自分で見たもの以外はどうも書くのが難しくなります。今回自ら参加したJesus CollegeのMayballについてみていきます。

今年のテーマは”uninhabitable”、「住むのに適していない場所」です。

各エリアが砂漠や海底、極など住むのに適していないテーマで構成されている。

海底エリアには、海底に沈んだ宝箱が置いてあったり、

f:id:HajimeShinohara:20160620163537j:plain

北極エリアには、ペンギンがいたり。f:id:HajimeShinohara:20160620163727j:plain

めっちゃボケてる。

f:id:HajimeShinohara:20160620164932j:plain

移動式遊園地

移動式遊園地の一部も来ています。

f:id:HajimeShinohara:20160621025511j:plain

こちらはバンプカーといって運転してぶつけて楽しむ車。


Six Flags Bumper cars

なんとこの車、ハンドルとアクセルしかない。止まるにはぶつかるしかない。結構衝撃もきて頭が取れそうになる。

こちらはワイプアウト。どういえばいいのかわかりませんが、椅子に座ると、椅子が回転。20週くらいする。こちらも結構激しい。

f:id:HajimeShinohara:20160621025644j:plain

検索してもこれしか見つからなかったが、これではなく、座っている方向と横方向に回っていた。


Wipeout Ride at Dreamworld Australia

カジノ

夜遊びと言えばカジノ!カジノエリアもあります。といっても、入り口でチップをもらえるので、実際のところは賭けではありません。ディーラーも結構初心者も多く、ルールわかっているのかが怪しい人まで。f:id:HajimeShinohara:20160621030802j:plain

出来るのはブラックジャック・ルーレット・ポーカー・バカラ。他にもあったかも?普段はこんな感じで使っているダイニングホールが様変わりしていたので結構印象的。

メインステージ

メイボールは学園祭の一面もあるので、メインステージには外部からの著名なアーティストもやってくる。

メインのイベントテント。

f:id:HajimeShinohara:20160621031936j:plain

ただ各所から歓声は上がっていたが、残念ながら私は誰だか分らなかった。

ケータリング

食事やアルコールもも何十かのテントが立っていて、食べ放題。これもテーマ別に分かれていた。窯でピザ焼いてたり。アイスクリーム配ってたり。また時間によって出しているものが違う。明け方にはパンやヨーグルトが配られていた。

f:id:HajimeShinohara:20160621032632j:plain

北極コーナーのアイス。

f:id:HajimeShinohara:20160621032524j:plain

サイレントディスコ

15世紀に設立された建物がライトアップされて、中央のテントにはDJ。どう見てもダンスフロアで、タキシードとイブニングドレスの人がノリノリ。ただ、なんだか変。

f:id:HajimeShinohara:20160621031551j:plain

まずはこちらの動画をどうぞ。


Silent Disco Jesus College May Ball 2016 University of Cambridge

なんと、音楽がなっていない!よく見るとみんなヘッドフォンをつけている。

こちらはサイレントディスココーナー。ヘッドフォンには音楽が流れているので、ヘッドフォンをつけさえすれば、通常のディスコと変わらない。これがやってみると結構楽しい。特にヘッドフォンを外した際に「我に返る」感じが何とも言えない。

日本でも結構普及が始まっている様子。

matome.naver.jp

サバイバーズフォト

明け方5時ごろになると、途中で帰らなかったサバイバーで記念撮影をする。

http://danaim.tumblr.com/post/6758516843/may-ball-2011


danaim.tumblr.com

その後の明け方の道路はこんな感じ。乱れたタキシードがいっぱい。

私は1つしか行かなかったが、人によってはメイウィークに何個も行く人もいます。

シェア

関連記事